かえらしっぽ♡

かえらしっぽの『かえらし~』とは,『可愛い』の意♪。 そんな可愛らしっぽ♪な,うちの3にゃんの日常ブログ。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒中お見舞い申し上げます

2014元日の朝陽

なかなか、ブログをかけず,ご無沙汰続きのわたくしですが
健康でマイペースに過ごしております


ルカがなくなってから、
色々考えたりしましたが、
半年後、ようやく、区切りをつける決心ができ、
以前から決めていたことなのですが、
ルカの遺骨を自然に返すこと、海への散骨を決めていたので
美しい志摩の海に朝陽が昇るころ、
ルカの幸せを願いながら散骨して参りました。

ルカのお骨、海の中でキラキラ
サンゴみたいで、とても、きれいでした。







区切りをつけることができたのは、
本当のルカの気持ちを聞くことができたからであり、
その思いの深さ、私の幸せを願ってくれるルカの愛情・優しさにより
背中を押してもらえたからでした。

そして、常に私を支えてくれた家族や、
学校の髙江洲先生はじめ先生方のおかげです。

そんな心から感謝でいっぱいの年末年始となっておりました。

また、今年も、マイペースに、
ブログを更新していけたらいいな♪と
思っています

またゆっくり前進していきますので、
今後とも,こんな私を見守っていただけたら
嬉しく思っています

本年もどうぞ、よろしくお願いいたします


 cocoro
スポンサーサイト
*CommentList

きょうは何の日?

おおきくなったね!!

             これ、にゃ~にぃ??


これはね・・・。

そらくんのおたんじょうび♪

         きょうは、おたんじょうびなんだょ~ぉ


そらくんが主役♪

       そうでしゅょ。 きょうはぼくのおたんじょうびでしゅ

       (ろうそくの火が熱くてビビッってます^^;)


でも、がんばって、記念にお写真撮りました^-^*。↓↓
(かなり逃げ腰ですけど・・・^^;・・・ごめんね、そらくん・・・。)

そらくん5歳だよ♪


そんなこんで、久しぶりにブログ更新いたしました^-^*。

ルカのことでは、大変ご心配をおかけしました

すこしずつですが,
支えてくださる大きなチカラにより
前を向いて歩いて行けているように思います

きょうは、こうしてソラと5年目の夏を迎えることができてとても幸せです
ルカの分まで、ソラくんにいっぱい幸せに生きてもらえるように、
わたしも頑張りたいと思います






いつも私を温かく見守り支えてくださる皆様に心から感謝しております。
       本当に、いつもありがとうございます



     

    また、ぽつぽつマイペースに更新いたします



*CommentList

思い

…2ヶ月…
なかなかブログというか文章が書けませんでした。


大切な家族、ルカを不慮の事故で亡くし
未だ私は、ルカの死から向き合えず、
現実逃避していたことに気が付かされました。

気が付いていたのかもしれないけれど、
見ないふりをしていたのだと。


今でもやはり,向き合おうとすると
助けられたはずの命、
助けられなかったルカのことを考えると
自責の念でいっぱいになる。

号泣しても、ルカは帰ってこないから、
泣くのはやめよう…
ルカにつらい思いをさせるから…
そう思うことで,大丈夫なふりをしていました。

自分の中で感情を抑えて、
麻痺させながら
我慢しながら、やり過ごそうとしていたし、
そんな思いから逃れたいがために
どこか覆い隠すかのように
ふさがない穴を埋めようとして
何かをかき集めようとしていたことにも気づかされました。


あの時とおんなじ・・・
今の私は、過去と全く同じで、
自分からも、ルカからも、
そして現実からも・・・
目も、耳も、心も、思考も・・・
すべてにおいて塞ぎ、そして逃げることで
やり過ごそうとしてるのだと感じました。


今していることは、なんら過去の自分と変わらない。



情けない自分であったのだと思うと涙が止まらなかった。



何もかもにおいて自分自身が許せず、認めることなんか到底無理で・・・



こうして気持ちを書き記したとしても、



そんな気持ちが今は改善される訳もなく、



全てにおいて、悔しさ・・・後悔だけが胸を支配しています。




一昨日、帰りの新幹線で溢れてくる涙が止まらず
ただただ我慢しても溢れて、ひとり号泣していました。


思えば思うほど、自分が許せなかったし、
情けなかったし、さみしかったし、辛かった。

そして、悲しかった。


ルカからも目を背けようとした自分が許せず、
ルカを助けられなかった自分も許せず、

また、今いるソラとイヴに対しても幸せには出来ておらず

結局、自分のしていることは虐待と同じなんだ…と、
そう思うと益々自分が許せず腹立たしく
ただただ号泣するしかなかった。



だけど、
少しずつでも、
この気づけたことに、
また気づかせてもらえていることに、
これから向き合っていかなければ、
いつまで経ってもルカを悲しませるだけだし、

それに、きちんと向き合うことを私自身しないと
きっとこれから先、後悔してもしきれない思いになる。

そして、自分を、きっと、もっと嫌いになるだろうし、
到底そんな自分を許すことができない人間になりそうに感じ、

過去と同じ過ちはしてはいけない・・・そう思いました。




お花


7月15日、
ルカが霊体になって今日で2ヶ月…

ルカ、
どうか、もう一度私に向き合うチャンスをください。

そして、いつかルカの伝えたい思いが
私が受け取れるように・・・
受け止められるように諦めません。

だから、こんな情けないママだけど、
どうか、もう一度、あなたと向き合うチャンスを私に与えてほしい。

そして、ソラ、イヴ、
いつも我慢ばかりさせてしまってごめんね、

不幸にさせるぐらいなら
自分なんていない方がマシだなんて思ってごめんね、

いつか必ず、ソラやイヴの本当の気持ちも
受け止められる私になれるよう、

努力し、幸せへと繋げられるように頑張るから、
どうか、そばにいて欲しい。
そして私を導いてほしい。支えてほしい。


こうして書き記していても
心の痛みが和らぐことはないけれど
でも,自分の気持ちをルカに伝えたかった。
そして自分自身にも伝えたかった。
また、今そばにいてくれるソラとイヴにも伝えたかった。


そして、今度こそ、きちんと向き合うために
書き記していきたかった。







































永遠

luca

          ずっと、ずっと・・・

        大好き。だよ。。     愛してるよ。。。


なかなかブログ更新できずすいません、

my むすこ

とっても美しく大きく成長しました

luca

がっちりボディの美しさはさることながら

毛艶もピカピカで男っぷりがますますupしておりましゅ


     


       ルカは「ぼくのことでしゅか?」と申しておりますが


luca

    まんざらでもないご様子。   ウットリ・・・?







頼もしさ、逞しさの中に、男としての美しさ、優しさ、愛情深さを兼ね揃えているルカ。

先日、1歳を迎えましたが、

改めて、fantarjaのファミリーの皆様はじめ

ルカのマ・ベーカーパパとイヴリナママへ

このような素晴らしい子を私のお家に送り出してくださり

心から感謝しております



これからも,大切に大切に、

家族みんなで幸せに暮らしたいと思っております。

本当にありがとうございます。いつも陰ながら感謝


左サイドMenu

プロフィール

cocoro..

Author:cocoro..
mix白長毛のsora・ソラくん,
chartreuxのeve・イヴちゃん,
そしてnorwejianのluca・ルカくんの
専属執事です(・・*)ゞ☆。

最新記事

最新トラックバック

我が家のかえらしっぽ♪

ぽちっとにゃ♡

rankingには 特に参加しておりませんが, ぽちっと指の運動を♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。